ご予約はこちらから!
流山市女性と子どもの保健室、妊婦整体

こんなお悩みありませんか?
TROUBLES

このようなお悩みは、妊婦整体が得意な当院にお任せ下さい!

悩みバナー

こんなお悩みありませんか?
TROUBLES

お腹が大きくなるに連れて腰が痛くなってきた…

股関節が痛くて床から立ち上がるのが辛い…

お腹の張りが取れない…

妊娠してから足の浮腫みが治らない…

坐骨神経痛が出てしまっている…

背中が痛くて息が苦しい…

このようなお悩みは、妊婦整体が得意な当院にお任せ下さい!

悩みバナー

なぜ妊活中は不調になりやすいの?
REASONS

1.妊娠初期

-出産ホルモンが骨盤を緩めるため-

妊娠3ヶ月ごろになると、卵巣ホルモンの一種であるリラキシンというホルモンが分泌されます。このホルモンは赤ちゃんがお母さんの狭い骨盤を通れるように、出産に備えて関節や靭帯を緩めたりする作用があります。

その結果、緩んだ骨盤をお尻の筋肉や腰の筋肉で支えようとして腰痛が起きます。出産には大事なホルモンなのですが、重たい身体が緩みやすくなるので妊婦さんにとってはとても辛いものでしょう。

2.妊娠後期

-姿勢が変化し、背部が張るため-

出産ホルモンの影響に加え、妊娠すると10kg前後体重が増えて姿勢の変化が起こります。そしてお腹が大きくなり、重心が前方に移動する事によって、骨盤や腰椎が前方に傾きます。

そうなると背中の筋肉で支えて、後方にバランスをとろうとし、絶えず背中が張った状態になるため、背部痛や腰痛の原因になります。

当院の妊婦整体の特徴
FEATURES

1. 整体だけでなく栄養やストレスにも精通している

体は筋肉や骨だけでできていません。
妊娠中は特に栄養状態が偏りやすい為、食事指導なども合わせて行うことで、出産まで全力でサポートして行きます。

2. 終わりのある施術計画

整骨院によっては背術をフリーパスチケットなどで永遠と通わせる場所も実在します。
当院では卒業までの道のりをハッキリと説明をして、「自分で自分の身体を治せる」状態を目指して指導して行きます。

お客様の声
VOICES

反り腰がなくなり腰が驚くほど楽になりました

施術後から息が楽になり、リラックスできました

足の痺れがなくなり楽に歩けるようになった

足の浮腫みと冷え性が楽になった

もしあなたが『妊娠中の身体の辛さから解放されたい』とお考えであれば、
女性とこどもの保健室へおこしください。出産まであなたをサポートいたします。

ご予約はこちら