介護予防

女性の体力と心理社会的側面に関する研究、ご協力ください★

大阪行岡大学と女性とこどもの保健室共同で、研究・学術活動を進めております。当院を2回目以降ご利用の方に、研究測定のご協力を頂いております。

 

研究の背景

産前産後の女性には、身体的・心理的・社会的に大きな変化が起こります。それによる健康問題は女性自身だけでなく、家族の生活の質(QOL)や幸福感に関わります。産後女性の体力・身体機能は,同年代の女性に比べて低いにも関わらず、運動機会は不十分であるといわれています。またダイナミックな生理的変化が起こり、体組成にも大きな変化がおこります。しかしながら、体力・身体活動と体組成、心理社会的側面について、包括的にかつ経時的に評価された報告は多くありません。

 

 

研究の目的

この研究の目的は次の二つです。

1.  妊娠・出産に伴う体力、身体機能と体組成、心理社会的側面の関連を検討すること
2. 1で得られた結果から、産後の回復に必要な施策を検討すること

 

研究の内容

計測では、下記のような内容の調査・測定を行います。

1 .質問紙調査 WEB アンケート形式で実施します。
1)基本属性:年齢、既往歴、出産歴、運動歴など
2)ロコモ 25:運動機能についてお聞きします。
3)失体感尺度(岡ら、2019):疲労や疼痛をどう自覚しているかをお聞きします。
4)首尾一貫感覚(Sense of Coherence)(Antonovsky A, et al.(山崎ら(日本語監訳),2001):首尾一貫感覚はストレスを成長の糧にする対処能力をお聴きします。
5)エンパワメント尺度(百瀬、2007):自身の能力に自ら気付き,主体的に課題を解決する能力についてお聞きします。

2.体力・身体機能測定に関しては、以下の 6 種目を予定している。
1)ロコモ度テスト(日本整形外科学会)
   1.ステップテスト

   2.立ち上がりテスト

2)新体力テスト(スポーツ庁)
   1.握力
   2.長坐位前屈
   3.片脚立位時間

3)身体活動量測定
 1.身体活動量計を 2 週間携帯し、身体活動量を測定します。
 

4)体組成測定:In Body270 を用い、体組成を測定いたします。

5)骨密度測定:超音波骨密度測定装置によって測定いたします。

 

更年期以降の女性も将来の身体作りに

今回の測定に含まれるロコモ測定や体組成は、介護予防運動にも用いられる指標であり、人生100年時代の身体作りにおいて、とても大切な測定になります。

もちろん妊娠・出産経験のない女性も対象となりますので、ご自身の健康チェックにぜひ一度測定ください*

 

 

●調査測定にかかる時間は約 30 分となります。適宜休憩を挟みながら行います。
●途中で気分が悪くなるなど、体調に不調がみられた場合は遠慮なくお知らせください。
●感染対策のため、アルコールにより消毒を行います。アルコールにアレルギーがある方は事前にお知らせください。

*20 歳以上の女性を対象とします。
*主治医より日常生活を制限するような特別な指示(例:自宅安静)がなされておらず、日常生活を支障な
く送れている方。(お申し込み時、計測時に確認いたします。)
*運動機能に直接影響を及ぼす整形外科的疾患や神経学的疾患を有するもの、もしくはそのような薬剤を使用
しているもの、測定当日に日常生活に支障をきたすような疼痛等の症状を有する場合はご参加いただけません。
(例:1 ヶ月以内のけが、脳卒中や神経筋疾患、痛み止めを日常的に服用するくらい継続する疼痛など)

 

 

<研究期間>倫理審査承認より 2025 年 3 月 31 日まで

*本研究は学校法人行岡保健衛生学園の倫理審査にて承認を受けて実施されます。

<研究実施施設>大阪行岡医療大学(大阪府茨木市総持寺 1-1-41)
女性とこどもの保健室(千葉県流山市前平井 94 アークヒルズ英 103)
および web によるアンケート調査(ご自宅でご回答いただきます。)

<個人情報の取り扱いについて>
・個人情報は厳重に取り扱います。本日いただいた質問紙や測定用紙は大阪行岡医療大学にて保管し研究
終了後 10 年間の文書保管期間ののちに裁断、焼却します。
・データ解析の際に匿名化をするために ID 番号を符号し、個人が特定されないようにいたします。
・個人情報については本研究の目的以外には使用しません。

<研究参加と撤回の自由について>
・調査研究への参加はお一人お一人の意思によるものであり、辞退することができます。辞退により不利益を被るこ
とはありません。
・調査研究への参加はいつでも辞退することができます。また同意をした後にもいつでも撤回することができます。
・個人情報保護、研究の独創性の確保に支障がない範囲で研究内容等、必要に応じて閲覧等できます。
ご希望の場合は連絡票の提出かもしくは相談窓口までご連絡ください。

<研究参加に関わる費用について>
・研究参加に関して参加される方の費用負担はありません。また謝礼はありませんが、個別の健康状態に関する結
果についてご説明をいたします。

<本研究に関わる利益相反について>
本研究に関わる利益相反はありません。

 

 

お問い合わせは当院のLINE公式アカウントにて

流山市でお身体悩みを相談するなら
女性とこどもの保健室
https://nozomi-salon.com/


〒270-0152
流山市前平井94アークヒルズ英103
TEL:04-7178-9773