頭皮のケア

頭皮臭、昔は気にならなかったのになぜ?

皮脂分泌量の多い頭皮はべたつきや匂いを発生させやすい部分。エアコンによる乾燥で皮脂が増え、匂いが発生することもあります。匂いの少ないサラサラヘアを手に入れるヘアケア法とは?

こんな人は御用心!

✔︎朝晩で1日2回のシャンプーを欠かさない。

✔︎エアコンの効いた部屋に長時間いることが多い

✔︎ストレスや疲れを感じることが多い

 

頭皮臭が起こりやすいのはどんな人?

頭皮の匂いは、汗と皮脂の混合臭。頭皮から汗をかきやすい更年期は注意が必要です。また、乾燥も皮脂の分泌を増やす一因。乾いた分、皮膚を守ろうとし、より多くの皮脂を分泌してしまうのです。乾燥したオフィスでの長時間勤務は、頭皮臭が起こりやすい環境と言えます。

 

頭皮を弱酸性に保つアミノ酸系シャンプーを使用

皮脂にはpHを弱酸性に保つことで常在菌のバランスをとる役割があります。洗いすぎて皮脂を取りすぎるとこのバランスが崩れ、より皮脂が分泌されてしまうことに、匂いが気になるときは、皮脂を取りすぎず、刺激が少ないアミノ酸系シャンプーを試してみましょう。

 

汚れをお湯でオフ!NOシャンプーデー

アミノ酸系シャンプーなどで対応しても感想を伴う皮脂分泌がおさまらない場合は、2日に1度のお湯シャンプーを試してみましょう。40℃以下のぬるま湯で頭皮をマッサージしながら洗い流すと、皮脂の分泌が適正になり、常在菌のバランスも正常化します。

 

頭皮は顔以上の皮脂量!年齢と共に増える傾向に。

朝、枕カバーの匂いを嗅いでみると、うっすら脂っぽい匂いがしてショック、、という人もいるのでは?若い頃はさほど気にならなかった頭皮のべたつきと匂いは、なぜ起きるのでしょう。

実は、頭皮は顔のTゾーン以上に皮脂を分泌するため、脂っぽくなりやすい場所。皮脂自体が頭皮の常在菌のエサとなり、菌の代謝物が匂いの原因となります。そこに汗臭や髪の毛に付着した匂いなどが混じり合って、頭皮臭は作り出されるのです。

頭皮の皮脂分泌量は男女ともに40代にかけてどんどん増えていく傾向にあります。そして意外なことに。日差しやエアコンによる頭皮の乾燥も皮脂を増やす原因になるのです。ストレスや疲れを溜めない生活習慣と頭皮環境を整えるヘアケアで、皮脂の分泌を抑えて不快な匂いを撃退しましょう!

 

エクスビアンスシリーズの洗顔は、シャンプーとしても使えます。少量でもしっかり泡立つのでコスパも◎。頭皮の古い角質も洗い流してくれるので、お風呂上がりの頭皮ローションなどの浸透も良くなります。

 

参考・引用;セルフドクター 2020年7月1日発行 第24巻第1号

オンラインストアからもお求めいただけます*

https://in-muse.shop/

 

エクスビアンスシリーズの使い方はこちらからどうぞ*
エクスビアンスの使い方

 

また、当院にてオプションメニューといたしまして、ドライヘッド(頭)+表情筋マッサージ(20分)と、リフレクソロジーをお受けいただけることになりました*1回あたり¥4400、回数券ですと0.5券になります。回数券は、女性からのご紹介の男性もご利用いただけます*

流山市でお身体悩みを相談するなら
女性とこどもの保健室
https://nozomi-salon.com/


〒270-0152
流山市前平井94アークヒルズ英103
TEL:04-7178-9773