【糖質 甘いものでこどもがキレやすくなる】

こんにちは*

理学療法士の唐澤です*

今日は糖質を摂りすぎることで子どもがきれやすくなる

と聞いたことはありませんか?

通常、糖分の多いものを摂取して血糖値が上昇すると

血糖値を抑制するインスリンホルモンが膵臓から分泌

されます*

ところが!!

水分に大量の糖が溶けこまれた状態の吸収が速い飲料を

身体に取り込むと急激な血糖値の上昇が起きてしまうため、

インスリンホルモンもその分大量に分泌されます。

それによって反動で血糖値が下がりすぎてしまうことを

低血糖といい、

低血糖状態では脳やカラダが使える糖に制限がかかり、

「眠い」「疲れた」「だるい」といった症状がみられ

集中力を欠くようになります😢

そしてこの時に身体が再び血糖値を上げようとして分泌

するのがアドレナリンという別名、

「攻撃のホルモン」であり

キレやすくなったり攻撃的になることがあります。

糖分のコントロール、どういった物から摂取するのかが

大人だけでなく子どもにとっても重要になってきます*

今日からでも糖の摂取を意識してみてくださいね*

流山セントラルパーク駅徒歩1分
【女性とこどもの保健室】
千葉県流山市前平井94アークヒルズ英103
LINE https://lin.ee/yGRRQjn
電話 0471789773

#女性とこどもの保険室
#流山整体
#流山脱毛サロン
#子供脱毛
#女性専用整体
#産後ケア
#骨盤ケア
#骨盤矯正
#姿勢と骨盤
#産む前より美しく
#保育士在籍
#子連れ大歓迎
#妊活
#膝の痛み
#肩の痛み
#腰痛