姿勢の悪さが与える影響

 

こんにちは🌷理学療法士の唐澤です。

暑い日が続いていますね〜

今日は姿勢についてお話しをしていきます

よく「わたし猫背です〜アハハ〜」と

耳にしますが、猫背を甘くてみては

いけません⚠️

猫背によるリスク①椎間板ヘルニア

症状:激しい足の痺れ、痛み、感覚の麻痺、筋力低下。なので、歩いていて足首が上がらずつまずきそうになったり、もつれるようになったり、痛みや痺れが強く日常生活にも影響がでてきます。

原因:重い物を腰を曲げて持ち上げたり、悪い姿勢を長時間とり続けたり

リスク②骨盤底筋機能低下

長時間の猫背での授乳や抱っこは骨盤底筋に圧がかかります。出産で機能が低下している骨盤底筋にさらに負担がかかります。そのため、産後の尿漏れを引き起こしやすくなってしまいます。

 

産後の骨盤ケア、身体のケアはとても大切です。するかしないかでお身体は変わってきます🌿

気になる方はぜひ当院へお問い合わせしてみてくださいませ😌お待ちしております😌